愛車を手放す場合

大事な愛車が故障したり、乗れなくなってしまった場合、どうしますか?直しても乗る事が可能な場合は修理に出す人もいますが、車検切れが近く、年数がかなり経っている車の場合は愛車を処分して新しい車に乗り換える人が多いでしょう。車の廃車をする場合は、業者にお願いすることがおすすめです。

廃車買取の流れ

キーボード

まずは査定依頼から

査定依頼を電話か公式サイトから行います。メールで行う場合は、必要な情報を入力して送信すると、後日業者から査定金額の連絡がきます。車の事で気になる事がある人は電話での予約をおすすめします。また、買取についてじっくり話し合いをしてから決めたいという人も電話予約がおすすめです。

ご成約

査定額の金額に納得できた場合は、ご成約が完了した事になります。その後は、引き取り日を決めます。引き取りの立ち合いができるように、必ず自分の都合の良い日を選びましょう。車の引き取り日の日時が近づくと改めて、業者から引き取りの連絡がきます。

車の引き取り

引き取り日当日、業者が車の引き取りにきます。この時、廃車の手続きに書類が必要になってくるので、引き取り日までに準備しておくようにしましょう。

廃車手続きが完了

手続きが完了すると、後日「使用済自動車引取証明書」と「一時抹消登録証明書」のコピーが業者から郵送で送られてくるので、これで廃車手続きが完了になります。

車を売りたい!

次の車に乗り換えたい人の中には、今の車の処分に困っているという人もいます。その場合、車の買取業者を利用すると、売ったお金を次の車を買う資金に充てる事ができます。車の処分を考える前にまずは買取業者に見積査定をお願いしてみましょう。車の買取依頼を初めてする人は分からない事が多いと思います。その場合は、買取業者に質問をたくさんしておくと、納得して車を手放す事ができますよ。

車の買取のQ&A

車

修復歴が分からない場合はどうするの?

使用している車が人に譲ってもらったものの場合、修復歴が分からないという事があります。その場合は買取業者にその事を伝えておきましょう。黙っていると、あとで賠償金を請求される可能性があるからです。

事故車でも買取は可能ですか?

事故車の買取も問題なく行えます。あまりにも走れない車だと買取をお断りする場合もありますが、問題無く走れる車であれば査定を行う事ができます。また、事故を起こしていても、軽度の修理で済むような車は事故車扱いにならないです。

自動車税を払い忘れている車も売る事ができますか?

車を売る場合、自動車税納税証明書が必要です。また、自動車税を滞納していると、車の名義変更ができません。車を売る場合は、自動車税をしっかり収めてから、車の売却をしましょう。

廃車にするのは勿体ない!買取利用で車をお得に廃車しよう!

車

車の買取販売の業者

車の買取業者は、車の販売も行っている業者もあります。買取販売を行っている業者は、買取をした車を修復して見た目や走行に問題の無いようにして販売をしています。新品の軽自動車にこだわらないという人は、中古車販売をしている業者を利用してもよいかもしれません。

広告募集中